猫、犬、そして母の迷言
2006年11月24日 (金) | 編集 |
それは3時過ぎのこと。

会社で仕事をしていると、外から猫の鳴き声が聞こえてきました。
その鳴き声はさかりの時のようでもあり悲鳴のようでもありました。
そして男の子たちの声も聞こえてきます。
もう1匹の可愛い鳴き声も聞こえてきます。

「猫をイジメてんのか~?」と思いながらも仕事をしていたけれど・・・
やっぱり気になってしょうがないから見に行きました。
そしたら、ドブ川の所で4,5人の男のが川を覗き込んで手には竿を持っていました。
私も近くに行き川を覗くと・・・猫が溺れてる!
思わず男の子たちに「あんたらがやったんとちがうやろね?!」と言ってしまいましたが、どうやら男の子たちは何とか助けようとして竿で猫の身体を沈まないようにしていたらしい。(^^;;)
男の子たち、ごめん!

会社に魚取りの網があったのを思い出して、それで猫をすくおうとしたけれど水草が邪魔してすくえない。
どうにか頭を網の中におさめて水を飲まないように水面から顔をあげた。
猫はどんどん力を失って声も出なくなり動かなくなってしまった。
どうしよう・・・ 死んでしまった・・・
そう思った時、動いた! w(゜o゜)w 
水草のない所まで猫を移動させ網を引き上げ男の子にバケツで猫のお尻からすくってもらった。(^▽^)V

ようやく助けられた。。。
でも動かない。。。
目は見開いたまま。。。

猫の身体をタオルで拭きながら「頑張れ~!」と声をかける。
猫は動いたり動かなくなったりの繰り返し。
お向かいの奥さんもタオルを持って来てくれたのでちょっと見ててもらって私は会社に戻り獣医さんに電話した。

診てもらえることになったので早退させてもらって行くことにした。
このままでは死んでしまうから放っておけない。
猫の命が助かった後のことなど何とでもなる。


病院に着いて体温を測ってみたが体温計に表示されない。
身体は氷のように冷たい。
タオルで身体を拭きながらドライヤーで乾かす&温める。
急激なストレスで血糖値は600を越えていた。
お水もたくさん飲んだようでお腹が膨らんでいる。

酸素室に入れてペットボトルの湯たんぽも入れて・・・
「もし止まったら蘇生しますか?」と先生に聞かれたけれど「蘇生はしなくていいです」と答えました。
先生も「そうですね。蘇生させても苦しいだけですから・・」と。
目が見開いたままなのは脳に障害が出ているそうで、もし命を取りとめたとしても障害は残るかもしれない。

治療は先生におまかせして待合室で待っていました。
4時半頃、先生が来て「ダメでした」と・・・

亡骸は病院の方でちゃんとしてくれるそうです。
治療費も受け取られませんでした。

もう少し早く川から引き上げられてたら助かったのだろうか?
自己満足でしかないかもしれないけれど、男の子たちも私もお向かいの奥さんも精一杯のことをしてあげられたと思う。

男の子たち、疑ってごめんね。そして猫を助けるために頑張ってくれてありがとう。
猫嫌いのうちの社長へ、仕事を放り投げて勝手してすみませんでした。

そして可愛い声で鳴いていたもう1匹の猫は亡くなった猫の兄弟だったのでしょうか?
(大きさが同じくらいでした。)
溺れてる猫を心配して鳴いてたんやね。
あんたは川に落ちずに頑張って生きて行くんやよ~!
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
猫ちゃんザンネンやったけど、わずかな命を最期に温かい人たちに見守られて旅立ったんやね。
人間世界も虐待とかイジメとか悲しいニュースがたくさん溢れてるけど、世の中にはまだまだ優しい人たちもたくさんいてるんよなあ。
生きられなかった命の分まで残された人たちは大切に生きなくちゃね。
2006/11/24(金) 23:38:08 | URL | chii #-[ 編集]
ほんとに残念だったけど、精一杯のことをしてあげられたね。
chiiさんも言われてるように、悪いニュースばかり目立つけど、まだまだ世間は捨てたもんじゃない!
見た目はめちゃくちゃでも、物凄く優しい若者だっていっぱいいるよ(笑)
獣医さんの暖かさにも感動♪
2006/11/25(土) 05:15:44 | URL | gaboten #VuhidZCI[ 編集]
そっか・・
残念やったな~><
この時期は野良の子猫にとっては生きていくだけでも難しい。
BABAちゃん、辛かったやろ~


2006/11/25(土) 07:27:23 | URL | てる #go8tRCHs[ 編集]
老犬と生活しているとどうしても寿命のことを考えてしまうけれど、若くして不慮の事故や病気で命を失ってしまう子もたくさんいるんですよね。
ネコちゃん。。。かわいそうだったけど兄弟くんはこのネコちゃんの分まで何とか幸せに生きぬいていって欲しいです。
2006/11/25(土) 08:21:01 | URL | コロママ #-[ 編集]
みんな、頑張ったね・・
男の子たち、今回の事、辛いけど忘れないでね。
助けられなかった。って思うやろうけど、その心が、この先何かあった時に役に立つと思う。
ママさんもね。
2006/11/25(土) 13:05:46 | URL | レイか~ちゃん #-[ 編集]
e-41chiiさん
うん。残念やった。。。
男の子たち猫を助けようと頑張ってくれたのに疑ってしまって・・・まだ謝ってないねん。(^^;;)
少年たちを褒めてやりたいから中学校にお話しようかと思う。

e-41がぼちゃん
獣医さんに連れて行ったら「またですか?」みたいな顔してはったわ~(笑)
「何で出くわすんやろね?」って苦笑してはったけど私にも判らんもんね~

e-41てるさん
白地に茶トラ模様のきれいな子やってん。
金色のきれいな目が印象的で・・・
辛くなるから遺体には会わずに帰ってきた。。。

e-41コロママさん
兄弟猫にはあの子の分までたくましく生き抜いてもらいたいわ~
真っ白猫さんやったよ。でも逃げて行った。
また会えたらちゃんと報告してあげないと・・・って思ってるんやけどね~

e-41レイか~ちゃん
男の子たちは猫が死んでしまったことをまだ知らないねん。
「どうやったかな?助かったかな?」って心配してくれてると思うねんけど・・・
彼らには辛くても学校では学べない勉強ができてプラスになったと思う。

2006/11/25(土) 18:20:19 | URL | ミッキーママ #-[ 編集]
残念な結果にはなってしまったけど
見ても知らんぷりして通り過ぎていった人だっていたと思うのに中学生の男の子達が猫を助けようとしてた行為にまだまだ捨てたもんじゃないな~って思った。
2006/11/25(土) 20:06:50 | URL | げんママ #-[ 編集]
悲しいことがあったんやね。
でもみっさまも、男の子達もお疲れ様。
命を助けようと頑張ってくれてありがとう~って言いたいです。
2006/11/25(土) 22:49:55 | URL | Yukari #-[ 編集]
助けられない命もあるのは仕方がないと思います。
友達の家の近くにも野良猫が一杯いて、近所の人が餌だけやってるから増え放題。
そして友達の敷地に倒れていた猫を餌与えてる人に教え、連れていったら保健所に連絡したって。
病院ではなく保健所へ・・・・。
餌を与える事が良いことではないと自覚して欲しい、飼うなら最後まで面倒を見て欲しい。
猫ちゃん最後はみんなの暖かい気持ちの中で虹の橋へ行ったんだね・・・・。
ミッキーママありがとう(*- -)(*_ _)ペコリ
2006/11/25(土) 22:51:11 | URL | こむぎ #YH.l46Sc[ 編集]
e-41げんママちゃん
もし助かったとしても障害が残ってしまったと思うし・・・
そうなったら里親を探すなんて無理やからまた家の子が増えるやろ~
ワンコ1匹の枠が無くなってしまうし・・・
と色々考えましたわ。(^^;;)

うんうん、まだまだ捨てたもんじゃないね。
猫嫌いな社長も早退を認めてくれたし・・・ネ!

e-41ゆっさま
亡くなった猫が生後半年くらいやったからなんとか引き上げられたと思うねん。
なんこちゃんみたいに5キロもあったら網は破れて、もっと苦戦したと思うわ。
そして仕事を放ったらかしにした自分にびっくり!(笑)
ボーナスにひびきませんように!

e-41こむぎさん
自分が餌を与えてる猫を保健所に?
信じられへんな~e-262
そんなんやったら何で餌あげたんやろ?
餌をあげるって事の意味をよく考えて欲しいね。

きっと恐怖の中で亡くなってしまったと思うねん。
水、そして人間に取り囲まれて・・・
でも、あの子の魂が天に昇るとき私たちの気持ちと一緒に昇って行ったと思いたい。
2006/11/26(日) 00:38:12 | URL | ミッキーママ #-[ 編集]
猫ちゃん、亡くなったんですね。。。
その猫ちゃんと、近くにいた猫ちゃん、ノラちゃんなのかな~??
先日テレビでやっていた、徳島のわんちゃん、、、だけでなく、保健所に居た他のわんちゃん・猫ちゃんと ダブルわぁ~~。

男の子達、助けようとしていたんだね。
その心を持ったまま、大人になって欲しいな。(^^)
2006/11/27(月) 17:20:28 | URL | まっちゃん。。。 #TY.N/4k.[ 編集]
e-41まっちゃん
ノラ猫やと思うよ~
首輪はしてないし、ノミがいっぱいやった。
ノミも猫と一緒に溺れてた(苦笑)

少年たちに会えたから報告と、疑ってしまったことを謝ってきたよ。

まっちゃん、鍵コメで住所教えてよ~
ドールちゃんを里帰りさせてあげないと・・・
2006/11/28(火) 15:41:28 | URL | ミッキーママ@会社 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する