猫、犬、そして母の迷言
2012年01月23日 (月) | 編集 |
大ちゃんにアレルギー疑惑!

始まりはお腹のブツブツでした。

シャンプーしてアボダームローションを塗っておいたらすぐに消えたんですけど~

良かった。治った。って喜んでたんですけど~

今度は背中側に出てきてしまって・・・

d0122-5

d0122-4

ブツブツだけならまたシャンプーとローションでと思ったけども

耳が・・・

両耳あれていて、左耳は赤くなり腫れている。

耳の中はさほど汚れてないけども左耳は腫れているので綿棒が入りにくい。

d0122-3
右耳

d0122-2
左耳(治療後なので幾分マシになってる)



で、耳を診てもらうつもりで病院へ行ったんやけど

行ったついでやからブツブツの事も言うたら

ブツブツ自体は膿皮症やけど場所が移動してる事やら

耳の中はキレイで細菌とかカビではないと思うから

アレルギーやと思うとの事。(だいたいこういう説明やったと思う)

アレルギー検査はしなくても良いらしく(目安程度にしかならないから?)

まずは食物アレルギーの除去食試験をします。

決められたフードと水だけで最低1ヶ月様子を見ます。

これで症状が治まれば食物アレルギー確定で

そこから食べられる食材を探していくことになります。

方法は決められたフードに食材を1種類足してしばらく(1週間やったかな~?)様子を見て

何もなければその食材は合格というふうに一つずつ試して増やしていくんですって。

この除去食試験で症状が改善しなければ食物以外のアレルギーということになり

薬を使っての治療になると思います。

ハウスダストやダニなんて完全除去なんて出来ひんもんね。

だから先生も「フードで治ってくれる方が犬のためにも良い」と言ってました。



決められたフードというのがこちら
d0122-1

「アミノペプチドフォーミュラ」っていう商品名なんですけど

12月に発売開始された新製品で優れものらしいです。

ちょっと検索してみたら獣医師お薦めみたいでした。

私は実際に使用してる飼い主の感想を見たかったんですけどね~

発売間もないので「使ってみます」みたいなコメントしか見つけられへんかった。

しかし、このフード高い!

1㎏で3270円! 大ちゃんの体重で10日分です。

高いフードやけどお薬代やと思って続けるしかないな~

幸い大ちゃんは食いしん坊バンザイ!なのでドライフードだけでも

喜んで食べてくれるので助かってます。

たけちゃんのご飯を横取りしないように厳重な監視が必要ですが・・・(笑)





きっとアレルギーで悩んでる飼い主さんって多いと思うし

ちょっとでも参考になればいいかなってことで

大ちゃんのアレルギーレポートとしてシリーズ化してみようと思います。




ご縁を待っている仔がいます。


赤い糸通信



大ちゃんに牛皮ガム買ったばっかりやのに~
あ~あ、食べられへん。
にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村




スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する