ミッキー親分と組員たちに仕えるオカンのお喋り
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010年03月27日 (土) | 編集 |
それは昨夜の出来事でした。

「もう寝るよ~」と春となんこを従えて寝室に向かい

廊下の猫トイレを掃除していた私の耳に突然春の悲鳴が飛び込んできた。

「何事?」と思い部屋を覗くと春が倒れていました。

なんこの猫パンチにやられたようではありません。

あきらかに変でした。

でも、眼振もなく痙攣もしてません。

声をかけ身体を撫でていたら落ち着きましたが、立つことができませんでした。

しばらくすると立てるようになったもののボーっとして固まって

前に低血糖になった時のようだったので練乳を舐めさせるとやっと動きだしました。

その後は普通に身体を掻いて寝てましたけど・・・

あれは何だったのでしょう???

何かの発作???



病院へ行って診察してもらったら、先生は「失神」と言ってました。

「目は開いてましたけど・・・」と言うと

「死んだ時も目は開いてるでしょ。それと同じ。」と・・・・

目を開けたまま寝てる時もあるけど、目を開けたまま失神って・・・解らんわ~

で、原因は何かというと どうやら心臓みたいです。

「体重が落ちて来てるのも心臓」というのが先生の見解です。

今服用してる血管拡張剤に追加で強心剤が処方されました。(^^;;)

カイカイだけでも「もうええわ~」状態やのに

失神なんてこっちの心臓が悪くなるわ~ ( ̄_ ̄|||)

毎日ドキドキやん!




スポンサーサイト
2010年03月14日 (日) | 編集 |
処方食に替えてから1ヶ月以上たちましたが

春のカイカイはまだまだ続く・・・ (^^;;)

でも、酷い痒みの時を10とするならば今は5くらいになったと思う。

(先生にも↑説明したらカルテにその通り書いてはった~w)

2月の12日にお薬を変更してからマシになってきた。



処方食だけだと春は食べないのでトッピングが必要やねんけど

食物アレルギーが疑わしい春には「トッピングは1種類のみ!」と

厳重注意されまして・・・・

それ以来トッピングは生鮭を茹でたものにお野菜を1種類。

(野菜は大丈夫だろうという勝手な判断です (^^;;) )

そうしたらお薬を変更したのと両方が効いたようで痒みレベル5に♪

生鮭は大丈夫なんや~ と解ったので次に牛肉を使ってみたら

痒みレベル7に・・・ (^^;;)

また慌てて生鮭買いに行きましたがな~

こんな感じで食材を振り分けて行くしかないんやろな~



週に2回のシャンプーは

先生が皮膚科の学会で勉強してきたというやり方を聞いて

普通にシャンプーするのではなく

お湯の温度は低く(ぬるま湯)、シャンプー剤は4倍以上に薄める、ドライヤーは使わない(温風)

この3点を踏まえて赤ちゃんの沐浴のようにしてます。

ただ、ドライヤーは温風で遠い所からかけてます。



春の体重が3キロを切ってしまい2.9キロになってしもたわ。

保護時の体重に戻ったらどうしよ~

春ちゃん! どないなってんの?

クッシングも稀なタイプやって言われるし、カイカイも難儀やし・・・

体重のことは今度の診察の時に質問してみよな~

カイカイ以外は元気にしてるから、今のうちになんとかしよな~

オカンと春で頑張ろ~!



100314-1

枕やぬいぐるみに埋もれてます。(笑)

埋めたんじゃないで~  自分で潜って行きました。(^▽^)







2010年03月08日 (月) | 編集 |
しばらくぶりでございます。

プチ冬眠してましたが啓蟄も過ぎたので出てまいりました。(*≧m≦*)




一生もんのベッドやから・・・とお高い「ねころん」を購入したのに人気なしで

せっかく編んだモヘアの毛布(?)も最初だけは珍しさもあって使ってたけど

2日もすれば飽きちゃって・・・ (^^;;)

あれやこれやと工夫してなんとか入ってもらおうと頑張りましたが

万策尽きて すっかりおもちゃ箱となっておりました。

で、すっかり諦めモードだったんですが

突然ひらめきました!

100308-1

じゃじゃーん!

入り口が広すぎてよく見えるし寒いのがダメかも?

猫は暗い所が好きやし

と考えて入り口を3分の2ほど毛布で隠して穴蔵のようにしてやったら大成功♪


100308-2

「ま・ま・ま・まぶし~い~」とカンカン

なんこもちゃんと入ってますよ。

今日で3日目ですけど いい感じ♪

むくわれたかな~?
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。